GAGA LIFE.

DBAブログ

Docker Cheat Sheet

概要

Dockerを利用している際によく使用するコマンドを纏めました。

コマンド一覧

Docker環境確認
#Dockerバージョン確認
docker version
#Docker実行環境の確認
docker system info
#Dockerディスク利用状況の確認
docker system df
Dockerイメージ操作
#イメージのダウンロード
docker image pull [オプション] イメージ名[:タグ名]
#イメージの一覧表示
docker image ls [オプション] [リポジトリ名]
#イメージの詳細確認
docker image inspect
#イメージのタグ設定
docker image tag
※イメージ※ <Docker Hubユーザー名>/イメージ名:[タグ名]
#イメージの検索
docker search [オプション] 検索キーワード
#イメージの削除
docker image rm [オプション] イメージ名 [イメージ名]
#Docker Hubへのログイン
docker login [オプション] [サーバ]
#イメージのアップロード
docker image push イメージ名[:タグ名]
※イメージ※ <Docker Hubユーザー名>/イメージ名:[タグ名]
#Docker Hubからのログアウト
docker logout [サーバ名]
Dockerコンテナ生成/起動/停止
#コンテナの生成/起動
docker container run [オプション] イメージ名[:タグ名] [引数]
#コンテナのバックグラウンド実行
docker container run [実行オプション] イメージ名[:タグ名] [引数]
#コンテナのネットワーク設定
docker container run [ネットワークオプション] イメージ名[:タグ名] [引数]
#リソースを指定してコンテナを生成/実行
docker container run [リソースオプション] イメージ名[:タグ名] [引数]
#コンテナを生成/起動する環境を指定
docker container run [環境設定オプション] イメージ名[:タグ名] [引数]
#稼働コンテナの一覧表示
docker container ls [オプション]
#コンテナの稼働確認
docker container stats [コンテナ識別子]
#コンテナの起動
docker container start [オプション] コンテナ識別子 [コンテナ識別子]
#コンテナの停止
docker container stop [オプション] コンテナ識別子 [コンテナ識別子]
#コンテナの再起動
docker container restart [オプション] コンテナ識別子 [コンテナ識別子]
#コンテナの削除
docker container rm [オプション] コンテナ識別子 [コンテナ識別子]
#コンテナの中断/再開
docker container pause コンテナ識別子
docker container unpause コンテナ識別子
Dockerコンテナのネットワーク関連
#ネットワークの一覧表示
docker network ls [オプション]
#ネットワークの作成
docker network create [オプション] ネットワーク
#ネットワークへの接続/切断
docker network connect [オプション] ネットワーク コンテナ
docker network disconnect [オプション] ネットワーク コンテナ
#ネットワークの詳細確認
docker network inspect [オプション] ネットワーク
#ネットワーク の 削除
docker network rm [オプション] ネットワーク
Dockerコンテナ稼働中の操作
#稼働コンテナへの接続
docker container attach [オプション] コンテナ名
#稼働コンテナでプロセス実行
docker container exec [オプション] コンテナ識別子 実行するコマンド [引数]
#稼働コンテナのプロセス確認
docker container top コンテナ名 [オプション]
#稼働コンテナのポート転送確認
docker container port コンテナ名 [ポート番号]
#コンテナの名前変更
docker container rename 変更前 変更後
#コンテナ内のファイルをホストへコピー
docker container cp コンテナ識別子:コンテナ内のファイルパス ホストのディレクトリパス
#ホストのファイルをコンテナへコピー
docker container cp ホストのファイル コンテナ識別子:コンテナ内のファイルパス
#コンテナ操作の差分確認
docker container diff コンテナ識別子
Dockerイメージ作成
#コンテナからイメージ作成
docker container commit [オプション] コンテナ識別子 [イメージ名[:タグ名]]
#コンテナをtarファイル出力
docker container export コンテナ識別子
#tarファイルからイメージ作成
docker image import ファイルまたはURL - [イメージ名[:タグ名]]
#イメージの保存
docker image save [オプション] 保存ファイル名 [イメージ名]
#イメージの読み込み
docker image load [オプション]
#不要なイメージ/コンテナを一括削除
docker system prune [オプション]

参考資料

Docker Documentation
https://docs.docker.com/engine/reference/commandline/docker/
Oracle Linux 7dockerユーザーズ・ガイド
https://docs.oracle.com/cd/E77565_01/E87205/html/index.html
Mydocker Cheat Sheet
https://medium.com/statuscode/dockercheatsheet-9730ce03630d